「TAGリサーチ」での調査が雑誌「ランニングスタイル(枻出版発行)」に掲載

2013年1月22日発売の雑誌「ランニングスタイル(枻(えい)出版)」に弊社が運営するスポーツ・アウトドア特化型リサーチサービス「TAGリサーチ」での調査事例が掲載されました。

ランニングスタイル2013年3月号

調査結果によると回答者300名のうち、約30%の方が夜間20時~24時の間にランニングをされることが最も多いとのこと。その理由の多くは「仕事の準備などで時間が取れないから」、「帰宅ランをしているから」、「友達やサークル活動でランニングをしているから」など。やはり忙しい日々の生活の中では夜間のランニングを避けては通れない事情があるようです。

また、注目すべきポイントは夜間のランニングをされる方のうち40%以上の方々が「自転車に衝突された」や「自動車と接触しそうになった」など怖い思いをしたことがあるにもかかわらず、約半数の方は夜間のランニングで想定しうる危険を回避するために何ら対策を施していないようです。


夜間ランニングをされる方は危険を回避するために下記のような対策をされているそうです:


<

©2018 TAG CLUB All Rights Reserved  |  プライバシーポリシー